同じ即日融資でも、申し込み方法によって速さに違いが出ます。
電話、郵送、インターネット、直接支店や無人契約機に行く、これらの申し込み方法の中からもっとも速く即日融資ができる組み合わせを我々は発見しました!
今回は、その流れをご紹介いたします。


《インターネットから申し込んで最速即日融資》

最速でお金を借りるには、まずインターネットで申し込むことから始めます。
多くの金融機関で、○時までのインターネット申し込みが即日融資の条件となっていることがあります。
そのため、この方法自体はそれほど珍しくありません。
なぜこの方法が良いのかというと、キャッシング会社側の都合でデータの扱いが楽だからです。
利用者もキャッシング会社も速く入力して速く出力できるので、審査をすぐに始めて早く終わらせることができるというわけです。


《審査待ち時間を無駄にはしない》

インターネットで申し込むのが良いもう1つの理由に、待ち時間を自由に使えるというのがあります。
支店や無人契約機で申し込みをすると、どうしても審査の待ち時間が暇になってしまいます。
無人契約機の中には、結果がわかったらオペレーターから連絡やメールを送ってくれるものもありますが、全部が全部そういうわけではありません。
一方、インターネットでの申し込みはお知らせをしてくれるので、結果がわかるまで時間が無駄にならないというメリットがあります。